たびんちゅ式英会話~英語で旅をアップデートせよ!~

海外旅行をベースに日常英会話からビジネス英語まで、英語のスキルアップを目指していきます!

洋画で英会話!

 

 洋画を見るだけで、英語力は上がるのか?

 

 f:id:TravelEnglish:20190307224412j:plain

 

 単純に洋画を見て流すだけではそう簡単に英語力は上がりません。

 

 しかし、少しの工夫や意識の持ち方だけで

 

 日常会話などの簡単な英語はすぐに上達します。

 

 

 学校のように、机で本と向かう勉強ではなく、

 

 映画を見ながらなので、ハードルもそんなに高くないと思います。

 

 また、ジャンルにもよりますが、

 

 映画の中の役者同士の会話は実際に使える日常会話なので、

 

 とても実践的な学習方法だと思います。

 


 また、洋画や海外ドラマには、

 

 舞台が学校だったり、会社だったり、

 

 いろんなシチュエーションがあるので、

 

 自分に合った、

 

 学習したいと思う映画を選ぶこともできるので、

 

 そこでのメリットはほかの学習スタイルよりも良いと思います。

 

1.字幕はつける?つけない?

 

 音は日本語で、字幕を英語に設定したり、

 

 音も字幕も英語で設定したり、洋画の見方は色々あると思いますが、

 

 まずは音を英語に設定して、字幕なしで見てください。

 

 

 自分は英語全くできないのに、

 

 いきなりハードルが高すぎる!

 

 という方でも、まずはある程度分割しながらトライしてみてください!

 


 英語オンリーで全く理解できなくても全然大丈夫です。

 

 英語は言葉なので、

 

 1から100まで全部を訳そうとしてもほぼ不可能です。

 

 

 何度も言いますが、英語は言葉です。

 

 なので、文法やイディオムなどに気をひかれずに、

 

 全体的なイメージを捉えることに集中しましょう。

 


 なので、イメージをつかむためであれば、

 

 字幕は特に必要ないと思います。

 

 耳を英語に慣れさすためにもまずはチャレンジしてみてください!

 

2.イメージをつかん後は

 

 英語のみで見た後は、

 

 日本語で一度英語を見てみましょう。

 

 

 要は答え合わせです。

 

 自分が思っていた内容と実際の日本語訳が

 

 どれくらいか合致しているか、

 

 よくわからなかったシーンの解消などです。


 英語も日本語もどちらにも当てはまることですが、

 

 英語で言えない日本の表現や

 

 日本語にはない英語の表現などがあるので、

 

 よくわからない部分はいったん飛ばしておきましょう。

 


 一番重要なので、

 

 実際に使えそうな日常会話をどれくらい見つけられるかです。

 

 

 日本語でも使える表現があれば同じシーンを英語で

 

 どのように言っているのか確認してみてください。

 

3.英語、日本語の繰り返し

 

 英語で見て、

 

 日本語で見た後は何回もそれを繰り返していきましょう。


 大事なポイントや使えそうな表現があれば

 

 ぜひメモを取ってほしいですが、

 

 全文とる必要はありません。

 

 一文一文とっていたらだいぶしんどいですよね。

 

 何度も言いますが英語はイメージです。

 

 頭の中で日本語のイメージと

 

 英語のイメージを合致させていきましょう。

 

 英語と日本語は違う言葉です。

 

 何度も何度も言いますが、直訳ではありません、

 

 イメージを意識しましょう。

 

4.3つのポイント

① 分かる部分からでいい

  最初から完璧に一文ずつ英語を理解するは、もちろん不可能です。

 

 はじめは全くできなくても全然大丈夫です。

 

 英語を理解することより、

 

 耳を慣れさせることを意識して映画を見ておけば、

 

 気持ち的にも楽だと思うので試してみてください。

 


 映画には全体的なストーリーがありますが、

 

 そこを理解するのが今回の学習の目的ではありません。

 

 その時その時でいいので、

 

 区切りながら、

 

 止めながら英語のイメージを捉えていきましょう。

 

② マネする

 使える英語表現や気に入ったシーンを

 

 いくつか見つけた後は実際に使ってみましょう。

 

 しかし、自分を含めほとんどの人が

 

 周りに英語を喋れる人が少ないと思います。

 

 ではどうしたらいいのか。

 

 それは、独り言です。

 

 映画の主人公になりきって、覚えたての英語を口に出してみましょう。

 

 一つ一つの英単語の発音は特に気にせず、

 

 ひたすらそのセリフをマネしましょう。

 

 英語の発音を毎回思い出すことができるように、

 

 そのシーンだけスマホなどでビデオに残しておきましょう。

 

 

travelenglish.hatenablog.jp

 

③ 繰り返す

 何度も言っていますが、

 

 日本語から英語、英語から日本語をひたすら繰り返していきましょう。

 

 この時、手っ取り早く、音を英語にして字幕を日本語にしてしまおうと

 

 思うかもしれませんが、

 

 それだと、どちらかに意識が集中してしまうので、できるだけ避けてください。


 英語だけでみて、頭にイメージを残し、そのイメージのまま次は日本語で。

 

 という形の繰り返し方で学習を進めていきましょう。

 

5.最後に

 

 まずは、映画のジャンル選びから、

 

 つまらない映画だと内容的にも飽きてしますと思うので、

 

 せっかくならストーリー的にも面白そうで、

 

 継続できそうな映画を、口コミなどを見ながら見つけてください!

 

 

 学生さんの場合は、

 

 ”ハイスクールミュージカル”などの学園ものがしっくり来ると思います。


 映画を見つけた後は、さっそく英語のみで聴いてみましょう。

 

 はじめのうちは、自分のリスニング力のなさに絶望するかもしれません。

 

 実際、自分もそうでした。なので、はじめのうちはあまり気にせず、

 

 とにかく英語に慣れていきましょう!!

 

f:id:TravelEnglish:20190307224510j:plain

 

 


 映画を見つけた後は、

 

 さっそく英語のみで聴いてみましょう。

 

 はじめのうちは、自分のリスニング力のなさに絶望するかもしれません。

 

 実際、自分もそうでした。

 

 なので、はじめのうちはあまり気にせず、とにかく英語に慣れていきましょう!!

 

 

 

travelenglish.hatenablog.jp