たびんちゅ式英会話~英語で旅をアップデートせよ!~

海外旅行をベースに日常英会話からビジネス英語まで、英語のスキルアップを目指していきます!

外から考えた日本

 

 ご存知の通り、「日本」という国は、

 

 とても有名な国です。

 

 皆さんがこれから訪れるであろう国の

 

 ほとんどの人たちは

 

 日本という国を

 

 すでに知っていると思います。

 

 先進国のグループに位置付けられる

 

 日本に対して、

 

 興味を持っている外国人は多いです。

 

 

 僕はこれまで、

 

 15カ国20都市

 

 を訪れたことがあります。

 

 

 それぞれの地域でいろんな国

 

 違った環境で育った人と会ってきました。

 

 

 特に、フィリピン

 

 3度の渡航経験があり、

 

 最大で3か月滞在したことがあるので

 

 いろんな人と話すことがありました。

 

 

 また、先進国であれば

 

 アメリに1か月間親戚の家に

 

 居候をしていました。

 

 

 親戚は、生まれこそ沖縄ですが、

 

 育ちはフィリピン

 

 

 成人してからはアメリカに在住しているので

 

 ルーツである日本に関してはとても興味津々で

 

 毎日僕にいろんな質問を投げかけてきました。

 

 

 そのような経験から、

 

 日本人としての僕に対して、

 

 海外の人が投げかけてきた

 

 日本の疑問質問を思い出しながら、

 

 海外の人がどんなことに興味があるのか、

 

 そしてそこから気づいた日本の良さと失望を

 

 まとめたいと思います。

 

 

日本人がよく聞かれる質問

 

日本人はなんでそんなに働くの?

f:id:TravelEnglish:20190319142925j:plain

 

 長時間労働や仕事上のストレスが原因で

 

 病死や自殺をしたりする人が

 

 日本では年々増え、

 

 日本で「過労死」と言われる言葉は

 

 英語でもそのまま

 

 “KAROSHI”

 

 と言われるくらい、

 

 世界でも認知度が高い

 

 日本の社会問題です。

 

日本人はどの宗教を信じているの?

f:id:TravelEnglish:20190319142930j:plain

 

 海外はほとんどの人が

 

 何らかの宗教を信教していることが多いので、

 

 こちらも関心が高いです。

 

 実際このような類の質問に対して

 

 僕がどう答えたかは

 

 のちに英語を交えて説明したいと思います。

 

日本の首相についてどう思う?

 

 特に学生など、

 

 海外の方は政治にとても関心が強いです。

 

 というより、

 

 日本人が無さすぎるといったほうが

 

 正しいかもしれません。

 

 

 僕自身、フィリピン留学中、

 

 先生からこのような話題を投げられて

 

 全く説明できなかったことをよく覚えています。

 

 しかし、その先生は自国の政治に対して

 

 しっかりとした意見を持っていて、

 

 それはフィリピンで、

 

 当たり前のことだと言っていました。

 

日本人はなんで英語が喋れないの?

 

 世界の共通語である英語は、

 

 近年は各国学校教育でも力を入れている分野です。

 

 しかし、日本では英語を喋れる人が

 

 少ない現状はご存知でしょうか?

 

 

 よくニュースで、海外のスポーツ選手や政治家が

 

 英語でインタビューに答えているシーンを観ます。

 

 しかし、彼らのほとんどは英語を

 

 第2外国語として習得した人もいます。

 

外国人(アジア人を除く)=英語を話せる

 

 という方程式が頭に浮かぶ日本人は

 

 多いんじゃないかと思います。

 

 しかし、

 

 彼らも学校で英語を一生懸命学び習得したのです。

 

 

 国によっては、アメリカやイギリスなどの

 

 英語圏諸国に植民地支配されていた経緯で

 

 公用語ではないものの、

 

 英語を話せる人が多いという事もあります。

 

 

 フィリピンの場合がそうで、

 

 フィリピンでは小学校から英語の授業があり、

 

 数学や理科、社会などほかの科目も

 

 公用語タガログ語ではなく

 

「英語」で行われるので、

 

 大学まで出ればほぼネイティブだそうです。

 

 

 ここで、

 

 一つ僕が海外の方から受けた質問に対して

 

 どう答えたかを紹介したいと思います。

 

 あくまでも僕の意見なので、参考程度にしてください。

 

海外の人との受け答え

 

Question

Why dose Japanese not believe in religion?

Answer

It’s true. Most Japanese doesn’t have any religions. But some Japanese has actually. Personally, I don’t have any religion. But I believe my ancestor spirit. When I have some trouble myself, I pray for my ancestors that give me your help as a Christian people wish for Jesus.

 

 

質問

なんで日本人は宗教を信じないのですか?

答え

確かにそうです。ほとんどの日本人は無宗教です。しかし、宗教を持っている日本人も中にはいます。個人的には、特に宗教は信仰していません。しかし、私は無くなった人の霊を信じています。私自身に何か悩みがあるとき、キリスト教の人がイエス様に助けを求めるように、私もなくなった先祖に助けを求め、祈ります。

 

 

 

 ほとんどの日本人が宗教信仰をしていないので、

 

 このような質問には「分からない」

 

 としか答えられないと思います。

 

 

 しかし、それだけだと会話が弾まず、

 

 その人に興味を持ってもらえないので、

 

 自分なりに話を膨らませられるように、

 

 多少脱線しました。

 

 

 僕の住んでいる沖縄では、

 

 各家庭に先祖を祭る仏壇があり、

 

 年に一回先祖をこの世に招待するお盆の習慣や、

 

 お墓参りをみんなでするシーミーなどの文化があるため、

 

 先祖が僕にとっての神様のような存在なので、

 

 このように質問をしてくれた人には答えました。

 

 

 この話をすることで、

 

 お盆やシーミーのような文化に興味を持ってもらえ、

 

 沖縄についての話まで発展しました。

 

 

最後に

 

 海外に出ると、日本を客観的にみることができます。

 

 自分自身、いろんな国に行って

 

 日本に対して失望することも多かったですが、

 

 やはりいい国だという事に一周して気付かされました

 

 

 たくさんの情報や考えを持っていて損はありません。

 

 それだけ、いろんな人と話せるチャンスがあるからです。

 

 

 英語が少ししか話せなくても、

 

 その分野に少し詳しかったり、

 

 相手と趣味が合うだけで、

 

 内容が入りやすくなってくるのは事実です。

 

 

 例えば、僕が友達とフランスに旅行した時の話です。

 

 僕たちは現地の大学に通っている、

 

 日本人、中国人、フランス人、トルコ人

 

 食事をする機会に恵まれました。

 

 

 僕の友達は、留学経験は1週間程度で、

 

 正直僕のほうが英語を喋れる自信がありました。

 

 

 しかし、彼とトルコ人の大学生が話している

 

 内容を聞くと全く意味不明でした。

 

 

 なぜかというと二人は「プラズマ」

 

 について学術的な話をしていたからです。

 

 

 文系の僕には何のことやらでしたが、

 

 共通の話題があるだけで、

 

 楽しそうに英語を話す友達を見て、

 

 楽しい話題が一つあるだけで、いつもと違って、

 

 こんなにも英語が出てくるのかと驚かされました。

 

 

 英語を勉強するときに、

 

 自分の好きなことをどう伝えるかを

 

 これからは考えてみてください。

 

 

 前のブログでも話ましたが、

 

 好きなことに対してのモチベーションは計り知れません。

 

 英語を話すための英語学習ではなく、

 好きなことを伝えるために、

 ツールとして英語を学習するよう

 点を変えてみましょう。

 

 いつの間にか、学習スピードも上がっていると思います。

 

 

 また、【今月限定】

 個別のラインにて無料で皆さんの

英語学習海外についての相談に乗っています。

 

  今すぐ無料で参加する

 

友だち追加

 

f:id:TravelEnglish:20190421094509j:plain